メシうま日記~人工透析はじめました~

19歳で1型糖尿病と診断されました。病気と出会った10代、病気から逃げつつけた20代、病気に捕まり向かい始めた30代。糖尿病合併症を経験し人工透析を開始しました。透析にかかる思い、病気に対する思い、サポートしてくださる方々への感謝の思いを書いていきます。

2022年11月

こんばんわ、メシうまです。
サッカー観てますか?ドイツに勝ったからか俄然盛り上がってますね、明日の試合も楽しみなとこですね。
大学生のときのワールドカップが、日韓だったけ?なんか大学生のときにワールドカップを二回目経験した気もする?普段はまったくサッカーをみてない僕です⚽

今日は土曜日透析day。今日は体重もよく増えましたわ(笑)
透析って普通は週に三回あるんですが、一週間のうちどうしても1日空きの日と2日空きの間隔の日があります。僕の場合は月曜日、水曜日、土曜日っていう間隔で透析をやってるんで、水曜日から土曜日は2日空きの日となるんです。
透析のルールで1日空きの日の体重の増加は体重の3%以内、2日空きの日の増加は体重の5%以内ってのがあります。
これあくまで目安なんだけど、僕の体重が大体85.0キロだから5%っていったら4.25キロ。体重の増加はこの位にしてないと心臓にも負担がかかるし安全な透析ができませんよってことで体重がふえすぎると結構おこられます

今日の増加はなんと5.6キロ久しぶりに5.0キロこえますた、そして結構怒られました(笑)

5.6キロ増えたら余分な水が5.0キロ位貯まってるから体も重たいよね。透析は五時間、5.5キロでスタート。
一時間あたり1.1キロの除水はスピードとしては結構ハードみたいで僕がまだ若いから出来てるってのもあるみたい。なら体重増えたらどーします?時間を長くやるんですよ
五時間でもたまんないけどね(笑)だから安全に五時間透析うけるには5%ってゆう目安は大事なんですね。
普段から水分は気を付けましょう🎵

一年以上お休みしてましたが、なにしてたかといいますと、実は資格の勉強をしとりました。
そしてこの度無事に資格の試験に合格しました💯

僕が一年、正確には二年かけて勉強したのは宅建です。
正式には宅地建物取引士って資格です。

20221124_123047

宅建って言ったら聞いたことありますよね?不動産屋で色々説明してくれるあれです。
土地や建物の売買や賃借をする場合に重要事項説明といって契約前に契約に係る重要な事項を説明するのが宅建士の仕事です。

いま、不動産関係の仕事をしているわけじゃないけど、資格をとることでキャリアアップに繋がればいいかな?って思っています。

あとは転職に有利になる資格が欲しかったってのがあります。
いまの仕事に不満があるわけじゃないけど、僕の住んでいる地域はメチャメチャ医療過疎の地域で病院がない…ないことはないけど、選べない。
そもそも人口が少ないから働きながら透析をうけている人も少ない。だから働きながら透析をうけるのがメチャメチャ不便なんだよねー。
今はまだ、若いからいいけどこれから先一人で生きて行くのに田舎で過ごしていくリスクをメチャメチャ感じてる。透析をうけていて転職にはメチャメチャハードルが高いのもよくわかってる、だから少しでも自分の価値を高めるための手段の一つとして資格の勉強かな?って思ったわけです🎵
実は去年も受けたんですけど惨敗(笑)

宅建って難しいっていうかなんて言うか試験が一年に一回なんだよね、モチベーションの維持は難しいわ。本当に二回目でうかってよかった❗

といったのが今回のご報告ですた!

透析を週に三回うけて、五時間だから週に15時間はベッドでゴロゴロしよるんだから時間はあるんです(笑)
宅建は去年は無しにしても500時間は勉強しましたね、本当に大学受験以来こんなに勉強した、なんどもいうけど二回目で受かってよかったわ(笑)

そして実は次の資格も只今絶賛勉強中、Twitterにも書いてるけどそっちもぼちぼちがんばります😝😝😝

おはようございます。お久しぶりですメシうまです。
ここの存在を忘れてた訳ではないけど忘れてました(笑)

更新しなくなった理由はいくつかあったけど、更新しなかったことを本当に申し訳ないと感じた。昨日Twitterでブログを始めた理由やどんな人に読んで欲しいか改めて認識できたし、メシうまのことをわかってもらうにはここの存在って大事なとこだったかな?って勝手に感じてます。
そもそもブログやTwitterを始めた理由は人工透析の導入なんですよね、タイトルもそうなんだけどね。透析始めたときの心境や透析になるまでの経緯、自分の気持ち整理の為に。
なんども書いてる話だけど、僕は1型糖尿病です。今年で39歳です。発病したのは19際のときだから糖尿病歴だと20年…なんかあっというまの20年だな(笑)
山口の田舎の生まれて、大学は京都に進学、社会人になって山口で働き36歳のときに糖尿病性腎症から人工透析に。
病気とどうやって向きあってきたか?とか糖尿病って病気がどんなものなのか?、人工透析ってどんなものなのか?あと、病気、とお金の話、自分が経験したこと、病気に対する思いをこれからも発信していきたいです。

Twitterについても初めて本当によかったと思っている。糖尿病と診断され社会人になってずーと通院して、透析になって透析してるけど、糖尿病と闘病する同世代の人と出会ったことがなかった。僕が山口の田舎に住んでいるが一番の原因なんだろうけどね(笑)
1型に限定するわけじゃないけど同世代で糖尿病治療をがんばってる人に出会ったことがなかったんだよね。1型糖尿病と診断され自分が可愛そうな悲劇のヒーローであるんじゃないかと勝手に思いこんでいて、透析になってさらに自分のことを卑下して嫌いになって…。
だけど、Twitterを初めてわかったのが僕は一人じゃなかったね、こんなに色々な人か僕と同じように悩ん
、でるんだなって。そしてみんな前向きにがんばってるんだなって。

昨日Twitterのスペースで色々な人からブログのついての感想を頂いた。ここのこと忘れていたけど自分の似た境遇の方々にブログを読んで頂いたのはメチャメチャ嬉しい。僕がどうして透析になってしまったのか?そして透析していることをどう思っているのか?糖尿病歴20年で経験してきたこと、透析を始めて経験したこと僕なりの表現でこれからも面白可笑しく発信していきたいです。

あと、更新頻度なんだけど、入院していた時はマジでやることなくて毎日毎日更新できていたけど、働き始めたらなかなか毎日は難しかな?でもなるべく更新はしていこうと、思ってる。だからたまには更新するように暖かいご声援よろしくお願いいたします🎵

前回更新から約一年間空いてるからこいつ死んだんじゃないか?って、思われてるかも知れないけと以外に元気にやってます。一年のブランクもあるけど引き続きよろしくお願いいたしますね。
病気についてや生活についてや色々なことを発信しついければいいなっておもっています。

今日は11月23日、勤労感謝の日、だけど水曜日、水曜日は透析day 、会社はお休みだけどいつもの水曜日、多少はゆっくりできるけどいまから透析いってきまーす。皆さんも楽しい休日をお過ごしくだせー。
それでは今日はこのへんで、お付き合いありがとうございます😆💕✨



このページのトップヘ